遠距離恋愛のつづけ方

遠距離恋愛歴(片想い期間含めて)8年と5日間。結婚しても遠距離でしたが、2008年4月に、ようやく同居できるようになりました♪        これからはここでは過去の遠距離片思いしていた時期の事を『History』で書き綴っていきたいと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
クライストチャーチ大聖堂



昨日は母の日でしたね~。

GWに帰ったとき、母はバッグがほしいと言っていたものの…
あんまりいいものが見つからなかったため、
見つかったらその時に買っておいて、後から私がその分払うよってことで決着。

…母と自分の趣味の差があまりにもあり過ぎるため、選べず('-'*)…

いっそのこと、商品券でも送ろうかな~っと思ってた(^^;

当日はTELしかしなかったけれど。

要は感謝の気持ちがあれば…(*ノノ)


そんな母との会話で。

最近、小学校時代からの友達(Aちゃん)の結婚が決まった☆
母も知ってて、何度も家に遊びに来てた子なので、そのことを母に伝えると、

「柳ちゃんはどうなの?」

……(ノ_ヾ)

「Aちゃんにも「早くしたら」って言われた~(^^;」

「はやくしたいとか、一緒に住みたいとか、ひろ君の方から出ないの?」


むむ?

そういえば、私から言ってばっかりで、ひろからは聞いたことなかったような……Σ( ̄□ ̄;)

私がひろが言いたくなる前に、先に言ってしまうからかもしれないけれど………。

「そういえば、私がいつも言ってるから、言われる前に既に言っちゃってる(^^;」

「まぁ、遠いからねぇ…。どうするのが一番いいだろうねぇ…。柳ちゃんが仕事やめるのはもったいないし。今時、仕事なんてなかなかないよ~」


母は多分、ひろの両親よりは寛容(苦笑)で、私の人生において、大体のことは、私自身に決めさせてくれる。
(ちなみに父は、デートの時に運転手を務めてくれてたほど、さらに寛容(苦笑)


母が小学生の頃、母の母(私の祖母)が子ども4人をおいて蒸発。

母は次女だったけれど、長女であるお姉さんが一時期祖母について行ってたこともあって、幼い弟・妹の世話をよくしていたらしい。

かなり苦労してたと思う。

それでも、自分や妹を育ててくれたんだから、すごい。

親の愛情をほとんど知らなかったはずなのに、私たちには、与えてくれて。

…結局、昨日は「ごめんね~」としか言えなかったから、ここで(苦笑)

いつもありがとうね('-'*)



そして、母の話から、ひろの話へ~♪

母に言われたこととか話して、ひろが会社の人とかとも話してて思ったことがあるとのこと。

「結婚して、『旦那さん何してる人~?』って聞かれて、家にいるよ~って答えたら、大体の人は『…ひも!?』って思うよね。
 でも、『奥さん何してる人~?』って聞かれて、家にいるよ~って答えたら、大体の人は『ああ、主婦か…』って思うんだよね~…」



確かに。

日本社会では、「アットホームダッド」は特に珍しいし。

社会的に考えて、まだまだ男の人が仕事をするっていう風潮が強い。

彼は、自分が仕事を辞めるっていう選択肢も考えてはくれてるけれど。

多分、彼のご両親は許さないだろうし(うちの両親の方がそういう面の理解は楽かも?)、私も本気で辞めてほしいとは思わない。

まぁ…他の仕事でも、彼がやりたい気持ちになれるものがあればいいのだけれど……。

彼のお母さんにも、こんな事をひろは言われたらしい。

「ちゃんと責任とりなさい!柳ちゃんのご両親がなんて思うか…。挨拶とか、お母さんたちだけで行ってもダメだろうし…」

Σ(゜ワ゜;)ナニ-!!

彼のお母さん、挨拶に来るおつもりだったのですか!!???

しかも責任って…(^^;


最近、特に「早く一緒に暮らしたいなぁ…」って想いは強くなる一方だけれど。

彼のお母さんが、一番気にしているのかも('-'*)
(あ、結局お母さんの話で終わっちゃった…)


☆ブログランキング参加中です☆
応援よろしくお願いします(*^^*)

スポンサーサイト

やはり、付き合う年数が長くなるとお互いの両親も
考えるものなんでしょうかねぇ。
σ(・д・`*)の両親はまだまーーーったくそんなこと考えてませんが。
相手方の両親はそろそろ息子も結婚を、なんて考えてるのかも。

母の日にプレゼントをあげる柳さんって優しい。(ほろり。)

あ、よければでいいんですが、リンク繋がせてもらっても
いでしょうか??

2006.05.16 04:13 URL | 鈴 #- [ 編集 ]

離れていると一緒に暮らしたいって気持ちは強くなりますよね。
失敗した僕が言うのもなんですが、結婚は勢いです(笑)
ご両親公認の柳さんたちならあとは勢いとタイミングですね(^^)
なんとかカレからプロポーズさせる作戦を考えるのも楽しいかもしれませんねぇ。

2006.05.16 08:06 URL | アポ郎♂ #- [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2006.05.16 19:30  | # [ 編集 ]

彼のお母様が色々と考えてくれるなんて
なんかいいなぁ~
ほんわかしちゃった

母の日はランチと靴を買ってあげました
来月は、父の日
何を買おうか思案中・・・

2006.05.16 22:10 URL | 紫苑 #mQop/nM. [ 編集 ]

せめて母の日に帰国すればよかった・・・^^;
プレゼントって迷っちゃいますよね(><)

ひろさんのお母様・・・^^でもそういう事を気にしてくれてるのって、
柳さんのことをとても気に入ってくださってるんでしょうね(*^^*)

柳さんのお父様、デートの運転手も務めてくださったなんて(笑)私の親も冗談で
前は「結婚しなくてもいい」とか
「男、連れてきたら逃げる」とか言ってた
けど、それが現実に近づいてる今は、
私の彼に会えるのを楽しみにしてるみたい
です^^


2006.05.16 22:32 URL | Honey♪ #- [ 編集 ]

>鈴さん

つきあい始めてから長いですし、お互い就職してて、親も段々と高齢になってきてるので(苦笑)考えることは同じかもしれませんね~(^^;
私自身、早く結婚したいとは思っているのですが…二人の住む場所や仕事について、答えが出てないので保留中…というところです('-'*)

リンクですか^^
ありがとうございます♪
どうぞよろしくおねがいします(≧∇≦)/
私の方も、リンクさせて頂きますね☆


>アポ郎さん

結婚に限らず、恋愛にまつわることって、けっこうタイミングとか、勢いがいる事ってありますよね~('-'*)
お互いの両親は、未来の娘・息子(!?)のことをもう知ってるので、
あとは仕事とすむ場所をどうするか…という問題&結婚資金の問題だけですね(^^;
二人で貯金をしたり、お互い結婚のことは冗談交じりで言い合ってるので、
プロポーズについては、それっぽいことも何度もあったんですが…。
いまある問題の解決方がはっきりしたら、きちんと彼にプロポーズをしてもらうつもりです
(*^^*)


>紫苑さん

彼のお母さんは、私が彼に片思いしてるときから色々してくれてました(^^)ゞ
家族で行くお花見とかに呼んでくれたり、タケノコ取りに誘ってくれたり…('-'*)
実際電話をかけて誘ったのは彼ですが、言い出しっぺはいつも彼のお母さんでした☆
それに振られててものこのこついて行ってた私…(苦笑
大学の入学祝いにスカーフをくれたり、ほんと、彼以上によくしてくださってます(笑

…父の日かぁ…。
小学校時代はタバコ買ってあげてたり、小さいお酒をあげてたなぁ…。


>Honey♪さん

帰国がちょっと母の日を過ぎちゃってたんですね~('-'*)
でも、Honey♪さんが無事帰ってきたことがきっと、一番のプレゼントですよ(*^^*)

彼のお母さんは、私が片思いしてる時期からずっと見守ってくれてたので、つき合ってもないのに、つき合ってるのかと錯覚するくらい、彼の家族とはけっこう交流がありました(^^)ゞ

うちの父は、私が彼を実家に泊めたいと言ってたときでも、母は少し反対気味だったのに、あっさりOKしたくらいの人です(苦笑
Honey♪さんのご両親も、きっと、彼氏さんにあったら仲良くなれそうですね♪


2006.05.16 23:00 URL | 柳 #aIcUnOeo [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://tareyanagi.blog41.fc2.com/tb.php/98-57faa724