遠距離恋愛のつづけ方

遠距離恋愛歴(片想い期間含めて)8年と5日間。結婚しても遠距離でしたが、2008年4月に、ようやく同居できるようになりました♪        これからはここでは過去の遠距離片思いしていた時期の事を『History』で書き綴っていきたいと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
2学期末テストも終わり、センター試験まで1ヶ月を切った。

そして、気分はとても不安定に。

片思いのハズなのに、彼に対して多くを望んでしまう。

私のことを恋愛対象としてみられないと言う割に、私の願いを叶えてくれる、かまってくれる優しい彼……。

やさしいけれど、それは同時に、私のクビを真綿でしめるような……蛇の生殺しのような状態になっていた。

これだけやさしいと、どうしても期待したくなってしまう。
その度地獄に突き落とされることはわかっているのに……わかっていたはずなのに………。

私はここから動くことが出来ない。
主導権は、彼の方にある。
彼の「心」が動かなければ、私は動けない。

彼の心が私に向いてくれるのならば、何年でも待つ……っていう自信はあった。
ただ、やっぱり「今」がつらい。
つらくてつらくて……どうしようもなかった。


そして、我慢が出来ず、私は放課後、もう受験が終わるまでいかないだろうと思っていた部活へ顔を出してしまった。
弓道場には、いつもの彼がいた。

休み時間中、見かけたときに
「放課後話しがしたい」っていうことは伝えていたけれど。
他の後輩もいて、なかなか彼と話せなかった。


部活を終えてから、結局私の家へ。
……そしていつものようにコタツの中へ(笑)

でも、ちゃんと話したかったことを、話した。


「『好き』ってこと、わかってる?」

って、聞いてみた。
そうすると、彼の気持ちは……。
やっぱりわかってはいたけれど、きちんと彼の口から聞くと、納得しつつも、前身が針で刺されてるような感覚が襲ってきた。

それでも、ふいに

「あきらめるつもりもないけどね」

とか、言ってる自分がいた。
ニュアンスがちょっと言った言葉と気持ちと少し違ってたんだけど。

『あきらめようと何度も思ったけれど、ムリだったから。あきらめようと思ってもあきらめられるものじゃないから、気の済むまで好きでいよう!』

っていう結論に達した。

そして、意思表示も、きちんとする。


「好きなのは、わかってくれる?」


真剣に、彼の目を見て伝えた。
すると彼は、


「はい。わかりました。」


って、ちゃんと私の目を見て、答えてくれた。

私の気持ちが真剣なんだって事は、きっと、伝わったんだと思った。
でも彼は、もう一言付け加えた。


「でも、接し方は変えませんよ」


うん。
わかってる。
この私のどうしようもない、やり場のない想いを受け入れてくれるだけで……それだけでも、いいんだ。
本当に君はやさしい人だから……。

……やさしい人すぎて、すごくつらくもあるけれど。

私が推薦受験したとき、彼はなぜかすごく心配してくれていたらしい。
県外に行っても、最初は心配しそう……とも言う。

やっぱり、県外でがんばんなきゃならないかな?
そして、いっぱい、心配させちゃおっかな?(苦笑)

私は、普段から何でも一人で出来る方だけれど、寂しがり屋でもある。
そのことを君はわかってるのかな?

帰り際、ふざけてデコピンをされたから、私も思わずやり返してしまった。
彼はやり返されるとは思ってなかったらしく、少し悔しがってた。


彼はこの日、PM6:30には帰りたいって言ってたけれど、いつものように遅くなってしまって、結局PM7:30になってしまっていた。



彼と一緒にいたくて……という私の思いが、彼の帰りを遅くさせてしまった。




次の日、そのことを私はとても後悔することになる………。



スポンサーサイト

この記事読む前に「たれやなぎ」ちゃんの
記事があって読んでてかわいかった♪^^

これだけ彼が優しいと、期待しちゃいますよね(><)過去のことなのに、ちょっと・・・ひろさーん!って感じ(笑)
私まで切ない気持ちになったり・・・^^

え・・・?後悔?またまた続きが気になります(*^^*)

2006.04.24 18:15 URL | Honey♪ #- [ 編集 ]

>Honey♪さん

私も「たれやなぎ」の投稿にびっくりです(^^;
長いし、自分が書いてたことを抜粋して書かれると、なんだか恥ずかしい気も…(ノ_ヾ)

ほんとに、昔の彼は、期待させるだけさせといて、
肝心なところでは冷たかったです(・_・、)
書いてると自分も少し切なくなります(苦笑

この次に日に…ドラマのようなことが…!?

2006.04.24 21:14 URL | 柳 #aIcUnOeo [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://tareyanagi.blog41.fc2.com/tb.php/80-b52ce567