遠距離恋愛のつづけ方

遠距離恋愛歴(片想い期間含めて)8年と5日間。結婚しても遠距離でしたが、2008年4月に、ようやく同居できるようになりました♪        これからはここでは過去の遠距離片思いしていた時期の事を『History』で書き綴っていきたいと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
それからも、彼とは普通に笑顔で話せる関係になっていた。
彼に対する気持ちが、恋愛感情なのか、友情なのかよくわからなかったけれど、彼とのおしゃべりは、単純に楽しい気持ちにさせてくれる。

ただ話したいから話していた。

それだけのこと……。


体育祭も無事終わった、10月半ばのお昼休み…彼をまた、図書室で見かけた。

この日は、ちょっと思いついたことがあって、彼にちょっとしたメモ用紙に書いた手紙を渡したかった。

そして、いつものように、彼に話しかける。

以前ほど、どきどきすることはなかった。
話していると、なんだか落ち着いた。
彼と話せない状況にあると、かえってどきどきしていたように思う。

その時期、映画「マトリックス」が上映されてる時期で、どうしても彼と観にいきたいと思って、そのことを手紙に書いて気軽い感じに渡した。

なんで誘おうと思えたのか……。


………あれだけはっきりとふられたのに………。


……でも、今は「友達」だから……。
「友達」として、誘ったつもりだった。

……たぶん。

それと、彼は、誘われたらよっぽどイヤなことでないと断らない。
それを、知ってて誘ったのかもしれない。

「映画とか、私のことを嫌いじゃないなら、行ってくれる…」

そう、どこかで信じていた。


その日の夜、彼から電話があって、私が指定した日は用事があるから、他の日なら大丈夫……という返事をもらった。
もうすぐテスト期間に入ることもあって、終わった次の日に一緒に行くことになった。



テスト期間最終日。

2学期中間テストが終わってすぐ、お昼ご飯も食べずに弓道場へと向かった。
彼と、明日の映画館行きのことについて話し合うため、待ち合わせをしていたから…。

昨日
「テストが終わってそのまま弓道場へ行きます」
って言ってたのを確認したのに、なかなか彼が来ない…。

と、思ってたら、彼はちゃっかりお弁当を買ってきてた。
しょうがないけど、彼がお弁当を食べている間、いろんなことを話して、結局私も後からお弁当を買ってきて、一緒に練習した。

でも、二人っきりだったから、彼はちょっと壁にもたれかかって居眠りをしたり……。
無防備な彼の寝顔を見て、ちょっと、いとおしいきもちがこみあげてきた―――。



次の日。

昨日がもっと長ければと思った。
すごく楽しみにしていた日だったから……でも、必ず終わってしまう一日なんて、楽しいようで、ちょっとさみしく思えた。

待ち合わせ場所に着いて、少しすると彼が、来た。


「遅れてすみません」


久しぶりに見る私服姿の彼は、ちょっといつもよりかっこよく見えた。

そして、目的の映画館に、上映時間ギリギリくらいに着いたけれど、無事隣の席で観ることができた。

中学2~3年の時、つき合っている人がいたけれど、その人はいつも「忙しいから」と言って、一度もちゃんとしたデートなんてしたことがなかった。
もちろん、映画館にも、男の子と二人っきりで行ったこともなくて…。

初めて、映画を「寂しいな…」って思わずに観られた。

それから、アーケード街の街を歩いて、お店に入ったり、ゲームセンターで遊んだり……。


きっと、どこからみても、ふつうのカップルだった。


帰りのバスの中で、隣りに5cmと隙間なく座っている彼に、思い切って聞いてみた。


「…私と一緒にいて、楽しい?」

しばらくの沈黙のあと、彼が口を開く。

「……そんな風に考えたことなかった。でも、隣にいて、嫌な人じゃないよ。」


……。
それで、十分なのかもしれない。
彼を恋愛感情にしろ、友情にしろ、好きな気持ちは変わらないんだから。
私も、無理に気持ちを押し殺さないで、自分に正直に行動しよう……………。

そう思うと、自然と言葉が出ていた。


「ねぇ、手、貸してくれない?別に取って喰おうってわけじゃないから(笑」

「…まずいですよ?」


そう言って、彼は左手を私に出してくれた。

それを、私は両手で握りしめて、ある決意を言った。


「大学受験…がんばるから、パワー、わけてくれる?」


彼の手を握っているというのに、全く、ドキドキはしなかった。
彼の手を握っていることが、すごく、自然なことに思えた。


彼は、ほんの少し、困ったような顔をしてたけれど。
彼の手は、あったかかった。

スポンサーサイト

彼もこの頃から柳さんと一緒に居るのが心地よく感じてたのかな?って思って
しまいました(*^^*)
ドキドキすることも大事だけど、恋愛関係って一緒に居て落ち着くとか、楽とか
そういう気持ちになる方が多いですよね^^

ますます、続きが気になる私(*´∀`)
楽しみにしてます♪

2006.03.12 18:53 URL | Honey♪ #- [ 編集 ]

>Honey♪さん

一緒にいて落ち着く関係だからなのか…このころの彼は、二人っきりでも、どんなに近くにいてもドキドキしなかったそうです
(─、─。)
恋愛関係が今でも続いているのは、お互い一緒にいて落ち着くとか、楽っていう気持ちがあるから続いているんだろうな…と思います(*^^*)
ゆっくりですが、続きまた見てくださいね(≧∇≦)/

2006.03.12 22:24 URL | 柳 #aIcUnOeo [ 編集 ]

純情な二人ですね(>∀<)羨ましいです★

2006.06.07 04:24 URL | 蜜no(元メィ。 #- [ 編集 ]

>蜜noさん

高校時代の話なので、今思うと純情かも…

(*ノノ)

2006.06.07 21:18 URL | 柳 #aIcUnOeo [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://tareyanagi.blog41.fc2.com/tb.php/37-fb28ec50