遠距離恋愛のつづけ方

遠距離恋愛歴(片想い期間含めて)8年と5日間。結婚しても遠距離でしたが、2008年4月に、ようやく同居できるようになりました♪        これからはここでは過去の遠距離片思いしていた時期の事を『History』で書き綴っていきたいと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
大学生活も1週間が過ぎると、ようやく授業も一通り回って、慣れてきた。
初めての一人暮らしに悪戦苦闘しながら、寂しい気持ちが時々襲ってくる。

ただ、授業中でも、いつでも、ひろ君の事は頭の中にある。
そのことは、たとえ離れていても変わらなかった。
時々電話して、ひろ君からの声が聞けると嬉しい。
でも、そのうち求めてしまうようになってしまった。


―――ひろ君の方からは、かけてくれる事はないのかな?


手紙も君が「書いて」って言うから私は書いた。
そして君は返事を「書くよ」って言ってたのに、ちっともこない。
毎日、帰ってくると私は一番に郵便受けの中をのぞく。

また、今日も手紙がきてない……。

空っぽだとわかるたびに、落ち込む自分がいた。

気を紛らわすかのように、でも、将来の仕事に関係するようなサークルに入ったけれど、行事がまだないからあんまりすることもなく。
手持ち無沙汰。
部員が少ないから、たまに部長(男)と二人っきりになることもあったけれど、そんな状態をひろ君が知ったら、何か思ってくれるのかなぁ……なんて勝手に想像してみたり。

でも、きっと、気にもしてくれないんだろうな………。

今、私が悲しかったり寂しかったり苦しかったりココロがズキズキするのは、君に逢えないからじゃなくて、君にとっての『私』という存在が、見えてこないから―――。

ひろ君が、私からの電話を待っててくれてたりすることって、あるんだろうか?

寂しさを我慢して、何日か電話をしないでいてみる。

でも、ひろ君からはかかってこない。

以前、「私に会いたいって思ってくれる?」って聞いたら


「たまには会いたい」


って言われて、すごく落ち込んだこともある。
私は毎日でも会いたい気持ちでいっぱいなのに……。

そのくらい、私達の間には、想いには、隔たりが、ある。


一週間ぶりの再会を果たして、10日以上経った。
まだ、ひろ君からの手紙はこない。

手紙が来ない夢を見てしまって、目が覚めたとき、すごくすごく辛くて、泣いてしまったくらい、待ってたのに。
もう愛想つかしてしまえれば、どんなに楽か。
その夜は絶対電話してやろうと決めて、電話をかけた。

私の妹も同じ部活をしているので、まずは家に妹が帰っているかどうか(部活が終わってるかどうか)確認のために実家に電話。

夜8時を過ぎてもまだ帰っていないみたいだった。

しばらくしてひろ君の家にかけると、お風呂中。

またしばらくしてかけると、次はご飯中……。

かけなおしてくれるかなー? と待ってたけれど、かかってこなくて。
もうすぐ11時になろうとしてたけれど、もう一度かけてみた。

そして、ようやく話ができた。

ひろ君もかけてくれてたみたいだったけれど、私の家の電話が内線番号を押さないとかからないような仕組みになっているので、上手くボタンが押せなくてかからなかったみたい。

ようやく話ができることで、私はつい、思っていたことを聞いてしまっていた。


「私のことどうでもいいのかなぁ?」

「いてもいなくても同じ?」


それに対するひろ君の答えは、


「別にそんなこと思ってないです。大切な友人ですよ」


『友人』………。

やっぱり、『恋人』にはなれないのかな?


そして、この日、彼のお母さんと妹さんが青いかわいらしい便箋を買ってきてくれたということで


「手紙遅くなってごめんね。明日必ず出すから」

「許さん(笑)」


すごく手紙を待ってたくせに、そんな風に言ってしまう私。
今日手紙がきてなかったら、あきらめなくちゃいけないかな……そんな風に思いつめてたのに。

君の声を聞いちゃったら、もう、だめだ。

でも、私にとっては『友人』じゃないからねー!!


そして、電話の最後に


「名前呼んで?」


って、おねだりしちゃったりして。
でも、彼はやさしく


「おやすみ、柳」


そう言ってくれて、私はその夜、久しぶりに安心して眠りについた。



スポンサーサイト

久しぶりのHistoryですねっ♪
あらためて読むとひろ君の今とのギャップが面白いなぁ(笑)
いつ、ひろ君が変わるのか楽しみで仕方ないです(*^^*)

帰ったら郵便受けを真っ先に見る気持ち、
僕もメールの前は手紙でしたからすごく分かります(^^)
僕はそんなに待ち焦がれていた訳じゃないけど
手紙が来てるとやっぱり嬉しかったですね~☆

2007.12.06 00:45 URL | アポ郎♂ #- [ 編集 ]

なんだか夢が似てる~!!!><
手紙じゃないんだけど、
その落ち込みようというかなんというか。。

大切な友達かぁ~。たまに会いたいって言葉より
友達って言われちゃうほうがつらかったでしょうねぇ~(;;

2007.12.08 10:18 URL | カナ #- [ 編集 ]

>アポ郎さん

はい♪
かな~り久しぶりのHistoryです(*ノノ)
アポ郎さん達より終わるのが遅くなりそうな予感……(^^;
Historyでひろが変わる様子は見られるのでしょうか……('-'*)!?
今のひろからすると考えられない状態ですよね(苦笑)

アポ郎さんたちも手紙のやりとりされてましたよね~♪
結婚前に手紙ほしいって言ったのに、私が書いた後、
ひろからの返事がいまだに来ません(;-_-)=3
でも、手紙は残るので、将来子供に見せたら
楽しそうだな~…なんて思ったりします(*^^*)



>カナさん

カナさんはメッセとかメールかな^^?
嫌な夢が正夢になっちゃうと切ないですよね><
この時期は気持ちのUP・DOWNが激しかったです(^^;

彼は私の気持ちを知っていただけに
『友達』って言われるとさらに距離を感じちゃってました(・_・、)

2007.12.11 19:58 URL | 柳 #aIcUnOeo [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://tareyanagi.blog41.fc2.com/tb.php/327-86ee55ea