遠距離恋愛のつづけ方

遠距離恋愛歴(片想い期間含めて)8年と5日間。結婚しても遠距離でしたが、2008年4月に、ようやく同居できるようになりました♪        これからはここでは過去の遠距離片思いしていた時期の事を『History』で書き綴っていきたいと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ひろ君が、B県に来る!?

……と言っても、家族で日帰り旅行しに来るということらしい。
その時に私の住んでる場所の近くにも来るから、その日は一緒に観光地を回ろうと、彼のご両親からお誘いがあって、それを受けることに。
彼が私に会いたいと思って……というわけではなかったけれど、それでも、会える事が嬉しかった。

その反面、会ったら、せっかく頑張ってお別れをしたのに、また、寂しくなってしまうんだろうな……とも感じた。



無事入学式も終わって、次の土曜日である、8日。
彼が、来た。

彼の家族と一緒だったけれど、一緒に観光地を回って、一緒にご飯を食べて、一緒に満開の桜も見たり……。

満開の桜は、本当にキレイで、彼と一緒に見られてよかったなぁ……って、しみじみと感じた。

毎年、彼の隣で見られたらなぁ……と、願った。

そんな中で博物館に行った時のこと。
ガラスに入った展示物を見てると“ゴツン”と私がガラスにおでこをぶつけてしまって、それを彼に目撃されて笑われたり。
彼が『お手を触れないでください』って書いてあるものを触ろうとするので必死で止めたり……。

すぐ近くに彼の家族がいるけれど、ちょっとデートっぽくも思えた。
一緒にいられることが、ただ、楽しかった。

彼のお母さんは写真が好きで、よく私達のツーショットも撮ってくれて……。
付き合ってないのに、付き合ってるみたいな気分になってしまう。


「もっとくっついて」



とか言われちゃうし……。
戸惑いながらも、二人の距離は、近かった。

彼が家族と共に帰るとき。


「じゃあ元気でね」



と、彼が車に乗り込む前、握手をして。
私はどうしても我慢しきれず、涙目になってしまって、泣き出さないように必死だった。

ひろ君達が帰った後、会った分だけ寂しさが、募った。
次の日の日曜日は、一人で号泣。
伝えきれない想いを、日記につづることしかできなかった。





ひろ君へ。

愛してます。
ほんとに本気で。
だから私は今ここにいます。
君は私のこと好きになってはくれていないから。
まだ。
だから 今 ここで こうやって
こんなこともできないんじゃ、きっと一生かかっても君に好きになってなんかもらえない……。
そう思って がんばることを選んだの。
君にふさわしい女性になるために。
君が応援してくれている自分の“夢”を叶えるために。
“夢に向かってがんばってる私”の方が好きって言ってくれたから。
だから、がんばって生きていくよ。
お互い いい大人になろうね って約束したよね。
一緒にがんばろうねって。
“あきらめないでがんばる”って、誓った(?)ことだしね。
君のこと愛してるから、がんばるんだ。
私のできる、一つの愛のカタチだから。
君に愛されるような女性になれるように。
ううん、なってみせるぞ―――!!

~~~♪“愛してる”の響きだけで 強くなれる気がしたよ
       いつかまた この場所で 君とめぐり会いたい~~~♪
                                (スピッツ:『チェリー』より)



スピッツの歌とか、他にも色んな歌を聴いて、自分を励ましながら、頑張ろうって、自分自身を勇気付けていた。



次の月曜日、ひろ君に電話。
最初いなくて、お母さんが出て


「写真できたよ。送ったら、また泣いちゃう?」



と、聞かれてしまった。
この前の別れ際、泣くのを我慢してたのを気づかれてたみたいだった。

その後、再び電話して、彼と話すことができた。
授業を決めたりしたことや、サークルどうしようか悩んでることとか、今日の出来事を報告。
彼の方も部活紹介が明日あるとか、普通に会話が弾んで、落ち込んでいた気分が、浮上した。




スポンサーサイト

^0^柚歌です
遊びに参りましたv-343

v-411ブログも恋も頑張ってください
柚歌のところにもおいでねv-415
http://yukanoyuka.blog116.fc2.com/

2007.09.09 18:10 URL | 柚歌 #- [ 編集 ]

柳さん、こんばんわ。

写真とかプリクラ観ると思い出して、とても逢いたくなる・・・寂しくなる><
せつないですよね。゚・(ノД`)・゚。

そして極め付けに私はどうにもできない問題に対して焦りだします><

なんで自分は近くに居れないんだろうとか思っちゃいます。
もっと一緒にぎゅーーってしたいです。
辛いときぎゅってして欲しいです。

私も強くならなきゃいけないのにな・・・。

2007.09.09 19:32 URL | 獅子王 #GmV.LoRE [ 編集 ]

B県に来たのは、柳さんのためじゃなくて、
家族旅行だったんですね。
でも、家族旅行でも、会えて嬉しかったんじゃないでしょうか^^
それに、付き合ってないのに、一緒に連れていくなんて、ひろさん凄いですよね!
柳さんの立場だったら、複雑な心境なんでしょうけど・・・。
付き合う前から、ひろさんの家族はステキな家族みたいで、いいな~と思いました。

私もスピッツのチェリー好きで、
よく聞いてましたよ♪

2007.09.10 21:24 URL | なえ #A1vz8dvw [ 編集 ]

>柚歌さん

はじめまして☆
ご訪問&コメントありがとうございます♪
これからもがんばります^^



>獅子王さん

こんばんわ~^^☆

写真見てると、この時の自分が幸せそうだな~って
よけいに逢いたくなりますよね~(>_<)
この時期は、気持ちのUP・DOWNが激しかったです(ノ_ヾ)

辛い時、ぎゅーってしてほしいときってありますよね…。
今もですけれど(*ノノ)

彼を好きでいるために、強くなりたいって、思ってました。
恋する女の子は、強くなれますよ(*^^*)♪



>なえさん

思わせぶりな書き方してましたが、
実は家族旅行でした(苦笑)

付き合ってないけれど、彼の家族には
ほんとに色々連れて行ってもらってました(苦笑)
彼のお母さんが特に気にして誘ってくれるみたいで……
それを気にしないひろもひろなんですが(^^;

スピッツのチェリー、なえさんも好きだったんですね(*^^*)
この部分が気に入ってて
自分をよく励ましてました(ノ_ヾ)

2007.09.11 00:10 URL | 柳 #aIcUnOeo [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007.10.07 00:45  | # [ 編集 ]

>鍵コメさん

気づくのが遅くなってしまってすみません(>_<)
ご訪問&コメントありがとうございます☆

楽しみにしてくださってて嬉しいです^^

彼が優しいと、期待してしまう部分ってどうしてもあって
それがまた苦しかったりしますよね……。

Historyは不定期更新ですが
また少しずつしていきますので
気長にお待ちくださいm(_ _)m

2007.10.18 19:36 URL | #aIcUnOeo [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://tareyanagi.blog41.fc2.com/tb.php/310-7bc44116