遠距離恋愛のつづけ方

遠距離恋愛歴(片想い期間含めて)8年と5日間。結婚しても遠距離でしたが、2008年4月に、ようやく同居できるようになりました♪        これからはここでは過去の遠距離片思いしていた時期の事を『History』で書き綴っていきたいと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
卒業式が終わった後も、『テスト勉強を教えてあげる』という名目で、よく彼と会っていた。

そうは言っても、いつも彼は寝ちゃったりして、二人でふざけ合ってることの方が多かった。


3月14日、ホワイトデイのお返しとして、彼が家に来てくれることになった。

バスで来ると言うため、家で待っていると『ピンポーン』と、チャイムが鳴る。

彼が来てくれたと思って、急いでドアに走る。

ドアを開けると……


……葉っぱ!?


と思ったら、観葉植物だった。
彼がホワイトデイのお返しとしてプレゼントして持ってきてくれたらしい。
私が県外で一人暮らしをしても、寂しくないように……。

なんで、こんな生き物をくれるんだろう?

こんなのもらっちゃったら、よけいにあきらめきれなくなるのに………。

それでも、彼からの思いがけないプレゼントは嬉しかった。

そして、


「私にもし彼氏とかできたらどうする?」


って聞いたものの、別にイヤって気持ちは起こらない様子……。


「キョウダイみたいな感じかな……。柳が家にいても、違和感がないし」


じゃあ、家族にしてくれるの?………

そんなことを思ってみても、やっぱり、彼の気持ちはまだだってことは、わかった。

帰り際は、やっぱり“ぎゅっ”ってしてほしくて、おねだり。


「なんかたくらんでるな~!?セクハラ~~」


って、ふざけて言われるけれど、結局はしてくれた。

でも、たったの2秒程度。


「これくらいでいいですか?」

「短い~!!」


って苦情を言うと、


「未来の彼氏にやってもらって……」


とか、いろいろと彼からの反撃をくらってしまった。



―――君以外に、彼氏なんて、欲しいなんて思えないよ―――



そうして、3月の下旬、二人で約束していた『遠足』に行くことに。

お弁当は、ひろ君がオムライスを作ってくれる約束。

私は、おやつにおまんじゅうを作っていく約束をしていた。

風が強かったけれど、自転車で近くの河原にある公園に向かった。

石投げをしたり、いろんな話をして、そろそろ12時だからとお弁当を食べに荷物を置いてた所に向かう時。

彼の手に、手を重ねてみた。

そうすると、彼が、自然に私の手を握ってくれた。

しかも、指と指をからませる、いわゆる“恋人つなぎ”………。

初めて、手を繋いで彼と歩いた。

ちょっとだけ、『ギュッ』って、手を握ってくれたような気もして、少し照れるような気持ちもあったけれど、すごく、嬉しかった。


それから食べた彼の手料理は、思いのほか美味しかった。

お弁当なのに、お箸を忘れてたから、近くのお店にお箸をもらいに行ったりもしたけれど、ちょっとしたハプニングも、全て楽しかった。

そうして、寄り道をしながら私の家の近くの病院に彼が寄ると言うため、そこまで一緒に行って。

その病院の隣の家に、小さな桜の木が1本立っていた。


「ハイキングに花がないのが残念だったので……最後に見られて、よかったです」


花も、少しだけ咲いていて、そこでひろ君と握手をした。


「おまんじゅう、おいしかったです」

「今日は楽しかった」


そう、笑顔で言って、繋いでた手を、離したくなかったけれど、渋々ながら離した。


本当は、この日、決心してもう一つ、手を繋ぐ以外に彼としたいことがあったんだけれど……。

この日はとうとうできないままだった。


スポンサーサイト

なんだか、本当に友達以上恋人未満な関係ですね。
ひょっとして、この時のオムライスが
オムライス好きを作ったきっかけだったり…。
手を繋ぐ以外に彼としたいことが気になります

2006.10.30 10:59 URL | 七味 #- [ 編集 ]

あはは♪ここでもオムライス(笑)
この頃から好きなんだね~

デートの最後に見た小さな桜・・・なんだかロマンチックだね♪
花見客で騒がしい桜よりも、こういう桜の方が心に残るよね(^^)

2006.10.30 13:05 URL | アポ郎♂ #- [ 編集 ]

こういう関係の時って辛いけど、手を握って
もらったりするだけどすっごく幸せなん
ですよね(*^^*)

でもホントにロマンティック^^
素敵な思い出がいっぱいあって羨ましいです☆こういう思い出ってイライラしてる時に
思い出すと優しい気持ちになれますよね♪

2006.10.30 20:59 URL | Honey♪ #- [ 編集 ]

>七味さん

友達以上恋人未満っていう状態が、
このときよくわかりました(苦笑)
オムライスは前から好きだったので、
彼が作ってくれることになったんです(*^^*)

>手を繋ぐ以外に…

は、また次回書きますが…ちょっと恥ずかしい気もします(*ノノ)


>アポ郎さん

オムライスはいつから好きなのかわかりませんが、
小学校入学前から多分好きだったと思います(笑)
誕生日に母にオムライス作ってもらってる写真があったので(^^)ゞ

桜は、ある意味二人の間では、象徴的(?)な存在です。
これからも春になると出てきます☆


>Honey♪さん

この頃は気分のUP・DOWNが激しかったです(^^;
純粋に考えれば嬉しいのに、
彼の気持ちを考えると、わからずに……(^^;

ロマンティックですか?(〃ノ∇ノ)
昔の日記を読み返して思い出していると、
ほんとうに彼のことを思っている気持ちをまた
一から思い出されて、ちょっと優しい気持ちになれますね(*^^*)


2006.10.31 20:36 URL | 柳 #aIcUnOeo [ 編集 ]

くうぅぅ(・ェ・、)
切ないですーー。

この状態でまだ片想いっていうんだから、つらいですよねー・・・。
柚菜だったらすんごい期待しちゃうし(汗;

2006.10.31 21:57 URL | 柚菜 #- [ 編集 ]

>柚菜さん

思い出すと、いろいろと切ないことが多い時代です(ノ_ヾ)

片思いのハズなのに、つき合ってるのと変わりないような
友達(!?)付き合いだったので、かなり複雑でした。

2006.10.31 23:29 URL | 柳 #aIcUnOeo [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://tareyanagi.blog41.fc2.com/tb.php/218-b75b7bc2