遠距離恋愛のつづけ方

遠距離恋愛歴(片想い期間含めて)8年と5日間。結婚しても遠距離でしたが、2008年4月に、ようやく同居できるようになりました♪        これからはここでは過去の遠距離片思いしていた時期の事を『History』で書き綴っていきたいと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
日曜日、約束通り、彼が電話をくれた。

でも、風邪を引いちゃったみたいで、体調が悪いって話していた。

高校では、3年生はもう明日しかお昼以降いなくなっちゃうから、お土産を持ってくるって言ってたけれど、私以外の3年(彼にとっては先輩)あてにもお土産がけっこうあるからって言って、


「柳には、火曜日以降でいいですよね」


と言われちゃった。
別にいいですよー。
私とは、学校でなくても会えるって意味で言ってくれてるのなら、ね。

他の3年あてにお土産が多いのは、彼が去年もらった人へ対しての、お返しらしい。
律儀なところがある彼。


「明日、会えないのかなー……」


って言うと、


「運がよければね」


って返される。

え?運任せなの??
やっぱり、私ってその程度の存在なのかな……。
一週間ぶりになるっていうのに………。


月曜日。
県外に行くだろうから、彼と一緒にいられる時間はあと約2ヶ月。

お昼休みに飲み物を自販機まで買いに行くと、丁度彼と会えた。
でも、他に人がいたから、やっぱりブアイソウな彼。

そうやって、人の目ばっかり気にして、私のことを傷つける方を選ぶんだね……。

でも、そんなことにもちょっと慣れてきていた。

家に帰ってから、彼に電話をしてしまう私。
彼はどうやら本格的に風邪を引いてたみたいだった。


「お見舞い来て?そして柳にうつす!!」


ってふざけて言われるけれど、具合が悪いはずなのに、話が弾んでしまって、嬉しくもあり、心配でもあった。


一度受話器を置いてから、夜、また彼から電話があった。


「ただ今、38.6度です。途中経過を知らせておこうかと思って……」


って………。
よけいに心配になる。


次の日。
病院の帰りに、彼のお母さんの車に乗って、彼が私の家までお土産を届けに来てくれた。
熱があって、助手席でぐったりしてる彼。
そして、彼のお母さんから、お土産を渡される。

彼が帰ってから、なんだか泣けてきた。

彼が大丈夫なんだろうかっていう心配と、ほんとは元気なときでいいから、彼から直接お土産をもらいたかったな……という思いが交錯していた。

お土産は、長野で買ったらしいお菓子と、TDLで買ったイニシャルがモチーフのキーホルダー。

家に着いたかな~って思う頃に電話したら、まだ帰ってなくて。
あとから彼から電話をくれた。

キーホルダーは、妹さんと同じらしい。
うれしいけれど、やっぱり、ちょっと、『特別』がほしかったな~と思うと、また泣けてきた。

それほどの存在になるには、まだ、遠い。


その後も彼の熱は下がらなくて。
高校最後のテストを控えて、彼に逢えない日が続いていた。


卒業式まで、あと一ヶ月をきっていた。


スポンサーサイト

好きな人にお見舞いに来てって言われたら嬉しいですよね!
高校の時は、好きな人のお見舞い行きたいな~ってよく思ってましたw

ぐったりしてるのに、お土産持ってきてくださったのですね!
それはすごく嬉しいのに、妹さんと同じ・・・ちょっと意味が違うけど、アメとムチみたいな感じですね(^_^;)

Historyの中の柳さんが、卒業式までに少しでも多くひろさんと会えていたらいいのですけど(>_<)

2006.07.30 22:05 URL | ひよっこゆう #YJu44DRE [ 編集 ]

きのうたれやなぎが、心配したかったの♪
また柳と存在しなかったよ。

2006.07.31 13:53 URL | BlogPetのたれやなぎ #- [ 編集 ]

若い時の恋独特の感情だね(^^)
彼の体調も気になるけど自分の寂しさが勝ってしまう・・・
今だったら何よりも彼の体調を心配してしまうもんね。
片思いが両思いになった頃からそういう変化が出てくるのかな?
ひろくんの気持ちの変化も気になるけど、柳さん自信の変化も気になりますね(^^)

2006.07.31 17:43 URL | アポ郎♂ #ObQeSGn. [ 編集 ]

>ひよっこゆうさん

彼は風邪引きやすいこともあって、よく心配してました(^^;
お見舞いも行きたいけれど、行ったのは事故にあった後くらいでした。

なぜにこんなに具合がひどいときにくれるんだろうと、ある意味サプライズでした(苦笑)
でも、お母さんから手渡されたり、妹さんと一緒だったりと、乙女心(!?)的には、ちょっと切なかったです(・_・、)

卒業式までもうすぐですが、文章がなかなかまとまりません(ノ_ヾ)
どのくらい会えたのかは、また見てくださいね^^


>たれやなぎ

たれやなぎも心配してくれてたんだね(*^^*)
丁度合ってるコメントだけに、ちょっとうれしい♪


>アポ郎さん

そうですねぇ……。
この頃、彼が風邪だって、つらそうにしてても、
話してくれるのをいいことについつい長話してしまってたり(^^;
今だったら、ちょっとだけ話して、
「早く寝なさい」
って言えるんだろうけど(ノ_ヾ)
彼がつらいとき、変わってあげたいくらいの気持ちでいるのは、今も昔も変わりませんが…。
片思い中は、いっぱいいっぱいでしたね(>_<)
どう変化していってるんでしょうね~(*ノノ)

2006.07.31 21:34 URL | 柳 #aIcUnOeo [ 編集 ]

熱があるのに柳さんの家まで来るのは
すごいですよね>_<
でもやっぱり直接受け取りたいし少しだけでも話をしたいですよね;ω;

お土産は彼からの電話ということで^^;(ぁ

2006.08.02 03:07 URL | 蜜 #- [ 編集 ]

>蜜さん

病院がうちの近くにあったので、多分彼のお母さんが寄ったらいいんじゃないって言って寄ってくれたのではと、思ってます(^^;
この時のことについては聞いたことがないので、どうしてなのか聞いてみようかな~('-'*)
覚えてなさそうだけど……。
電話で話せたのはうれしかったですけどね^^

2006.08.03 22:08 URL | 柳 #aIcUnOeo [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://tareyanagi.blog41.fc2.com/tb.php/167-faa1ec4b