遠距離恋愛のつづけ方

遠距離恋愛歴(片想い期間含めて)8年と5日間。結婚しても遠距離でしたが、2008年4月に、ようやく同居できるようになりました♪        これからはここでは過去の遠距離片思いしていた時期の事を『History』で書き綴っていきたいと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
久々の地元。

大学は夏休みに入ったけれど、高校はまだ数日残っていて、妹もいることだし……というのはいい口実で、部活を見に高校へと向かった。

この日は土曜日で、お昼に行くと、部活の前に弓道部の顧問の先生が、ご飯に連れて行ってくれると言って、みんなで食べに行った。

久々に会う、ひろ君。

久しぶりだけれども、私の事を何か気にしているようなそぶりも見せない。
本当に、“普通”……。
多少、他愛のないふざけあいのように、軽く話はしたけれど。

その後、部活もあまりせずに、病院に行くからとさっさと彼は帰ってしまった。

明日の事を聞くと、明日は明日で、友達と遊ぶ約束をしているとの事。
結局、帰ってきても、彼に会える確約ができるわけじゃなかった。


………私が帰ってくること、知ってたはずなのに………。


一番会いたい人に、会いたくて帰ってきたんだよ!?
GWの時は仕方がないと思ったけれど、その時と同じ……。
こんなことなら、私が帰ってきても、何も、意味、ないよ………。

現実は、思っていたよりも厳しいことを、私に痛感させてくれた。

楽しみにしているうちが、花だよね……。

君が、私のこと想ってないこと、わかってる。
十分、わかってるから、つらい。

君は私の事『親友』って言って、大事にしてくれてるつもりかもしれないけれど。
勝手に『親友』とかって、決め付けないで?

私はそんなに“いい人”じゃ、ないから……。


自分の事ばかり考えて、わがままばっかり言ってしまう自分は、まだ、彼の事を“愛してる”わけじゃないんだ。
迷惑かけたくないって想いながらも、電話したり、自分の気持ち押し付けたり……彼に余計な負担をかけてる。

わかってる、はずなのに……。

私の“ココロ”が、わかってくれない。

まだこれは“恋”っていう“感情”って、とっても壊れやすいものでできているから……。

何で好きになっちゃったんだろう?
もうイヤ。
こんな気持ちいらない……って、忘れられたらどんなに楽だろうって、何度思っただろう?
今までしてきた恋も、これほどにまで苦しかったかな?

この恋には、波がありすぎて……。

君が優しい上に、無知すぎる、純粋すぎるから………。

中途半端に、期待してしまう。
どんなにきつい言葉を電話越しに聞いてしまっていても……。

はっきり顔見て振ってもらえればいいのかなぁ?
本当に、君の心の中に、私なんかが微塵も入る隙間もない!!
ってことが、完全にわからないと私、可能性を信じてしまう。

でも、「叶わない」なら“好き”をやめるの?やめられるの?

「叶わなくても」ただ“好き”でいたいの?


2ヶ月ちょっと、一人で、家族と離れて、君と会わずに生活して……。

強くなれたって、思ってたのに、な………。



次の日。

君に会えない。

この日、長い髪をようやく切った。
私の思いも、この髪と同じように、ばっさりと断ち切ることができれば楽になれるのに……。

長い髪が似合う人が好き。

そう、言ってた君。

でも、「今」の私の気持ちじゃ、「今」の君に届くことはありえない。

だから、「未来」の君に、「未来」の私が、私の想いが、君に届くように、したい。


―――ただ、全てがイヤになったり、生きていくことが苦しいくらい、ひろ君の事を好きになってた。
スポンサーサイト
お久しぶりですm(_ _)m

お休みしている間も、来てくださった方、ありがとうございます(*^^*)

コメントもお返事が遅くなってしまってすみません(>_<)


一緒に暮らし始めて、明日で丁度1ヶ月になります♪

GWは、仕事と、ひろの友人と会ったり、お互いの実家へ帰ったり、キッチンボードが届いたので部屋の片づけをようやくできるようになったり……と、あわただしく過ぎていきました(^^)ゞ

いつまでもブログをこのままにしておいてもいけないと思い……ようやく新しいブログを作りました☆


新ブログは……


『遠距離恋愛~のち~晴れ♪』


です(〃ノ∇ノ)

アメブロの方で作ってみました。

まだ仲良くしてくださってる方のブログへのご訪問もできてなくてすみません><

今は仕事の方もごたごたしていて、帰ってきてからPCを開かない日が多くなっています
(・_・、)

また、ペースがつかめてきたらご訪問させていただきますので、その時はよろしくお願いいたしますm(_ _)m


ここのブログも、『二人のHistory』は不定期更新していきますので、これからもよろしくお願いいたします♪