FC2ブログ

遠距離恋愛のつづけ方

遠距離恋愛歴(片想い期間含めて)8年と5日間。結婚しても遠距離でしたが、2008年4月に、ようやく同居できるようになりました♪        これからはここでは過去の遠距離片思いしていた時期の事を『History』で書き綴っていきたいと思います。

アクロポリス



GWの出来事、ラストです☆


5/7(日)。
彼と一緒にいられる最後の日…。
彼と離れなければならない日……。

朝はすこしゆっくり。

「おなかすいたぁ~・゚・(ノД`)・゚・」

という彼を少し放置して(笑)お布団でむにゃむにゃしてた私。
でも、あんまりうるさい(!?)ので仕方なく(!!??)朝ご飯の準備にとりかかる。

彼は、土曜の夜からMDに私の持ってるCDの曲を録音しまくってた
今までMDプレーヤーをいまだに持ってなかった彼だけれど、実家から車用のプレーヤーをもらったとのことで、ウキウキしながら録音…。
彼の車は、社用車だから、AMしかきけない仕様なので、

「流れてくる最新曲は演歌なんだよ~(ToT)」

って、音楽に飢えてた分、うれしがってた彼が、ちょっと可愛く思えたけれど……。

私がせっかく片づけてた棚からCD出しまくるものだから…ちょっと

まぁ、怒りませんよ、怒りはしません…('-'*)

ちゃんと後から片付けさせるだけです( ̄ー ̄)


ご飯も食べて、お腹いっぱいになると、まったりモードに…(*ノノ)

しばらくまた会えなくなるし…と思うと、すごくくっつきたくなる。
どっちからくっつくのが多いかのなぁ…。
自然にぴとって、くっついてる。


そして、すぐに時間はやってくる。

飛行機の出発時間より1時間前には空港に着くように出かけなければならない。

その時間を見計らって、彼と車で空港へ。

彼だけ置いて、空港には入らず別れようかとも思ったけれど、少しでも一緒にいたかったから、空港に一緒に入った。

しかし。

彼は、東京の空港でチケットを発行してもらってたから、なんと、チェックインしなければならないことを知らなかったΣ( ̄□ ̄;)

何度もしなきゃならないことを言うのに、あまり信じてもらえない…

でも、渋々カウンターへ(^^;

その上!!

預ける荷物の点検で、なんと、持ち込み禁止物を持ち込もうとしていた
Σ(゜ワ゜;)-!!

それは私が預かる羽目に…(;-_-)=3

飛行機初めてじゃないはずなのになぁ…(-_-;)


少し出発予定時刻が遅くなるみたいだったけれど、搭乗手続きする時間は変わらないみたいで。

ギリギリの時間まで、隣で座って、手を繋いでいた。

5分前になって、

「もう行かなきゃね」

って言って、周りから見えないように、彼の手の甲にchuってした。


彼が搭乗手続きのための、荷物検査をする場所に入っていくまでを見守って、飛行機が飛び立つ前に、空港を後にして車を走らせた。

帰り道、少し、泣きそうになってたけれど、運転しながら泣くのは危険だったから、がまんした。


彼が羽田空港に着いてからと、家に帰り着いてから電話をくれた。

家に帰り着いてからくれたとき、それまで平気だったのに、彼の声を聞くと、急に泣けてきた。


☆ブログランキング参加中です☆
応援よろしくお願いします(*^^*)

スポンサーサイト