FC2ブログ

遠距離恋愛のつづけ方

遠距離恋愛歴(片想い期間含めて)8年と5日間。結婚しても遠距離でしたが、2008年4月に、ようやく同居できるようになりました♪        これからはここでは過去の遠距離片思いしていた時期の事を『History』で書き綴っていきたいと思います。

次の日の朝、学校へ行って、同じ部活の後輩で、彼のクラスメイトから、昨日の夜、彼が事故に遭って休んでいるということを聞いた。


一瞬、思考回路がとまった。


自分の愚かさを呪った。

なんで昨日あんなに長く引き留めてしまったんだろう???

後悔先に立たず……。

今更何を思っても仕方のないことだけれど、彼の詳しい状態は何一つわからなかったから、不安で不安で仕方がない。

気になって、授業中も上の空の状態だったから、昼休みに彼の家へ電話。

一回目は留守電になっていた。

二回目かけると、彼のお父さんが出た。
自転車で私の家から帰る途中、ひき逃げに遭ったとのこと。

自転車は全壊。

幸い、本人は全身打撲程度で、重傷ではなかったみたい。
しかも、相手の車のナンバーをきちんと控えてて、車の破片とか集めて自分で警察に行ったらしい……。
犯人も見つかったとのこと。

すごいと思ったけれど、感心してる場合じゃない。

それからお父さんは電話を本人(彼)にかわってくれた。


「腰が痛いけど、大丈夫だよ」

彼の声を聞けて、少しだけ安心。
午後から精密検査があるみたいだけど、ほんとにごめんね…って気持ちでいっぱいだった。


でも、大けがとかじゃなくて、ほんとうによかった。


打撲でも、痛いよね…。
代われるものなら代わりたい……。

夜も電話したかったけれど、いろいろ事故のことであるからしない方がいいみたいだったので、ただ泣くことしかできなかった。

私が泣いても仕方のないことだけれど…。



次の日。
土曜日だったけど(まだ午前中授業ある時代)朝からずぅ~~~っと気になって気になって、授業どころではなかった。

学校から帰ってきて、速攻彼の家に電話。
彼のお母さんが出て、色々事故のお話を聞いた。

その後、彼とかわってもらって、お見舞いと称して彼の家に行くことに。

久しぶりの彼の家…。
こんなことでまた行くことになるなんて思ってなかったけれど……。

彼の姿を見て、ようやくほんとに安心することができた。

腰を痛がってるけれど、動けるし、ソファーに座ってたら攻撃(!?)を仕掛けてくるし。
アルバムを見せてくれようと、重いアルバムを出し入れしてたりするし……。

………腰が痛かったのでは???

ってくらい、動いてた。

もしかしたら、心配かけないようにしてくれてたのかもしれないけれど。

彼の子ども時代の写真は、女の子みたいに本当にかわいかった。

お見舞いに行ったはずなのに、逆に癒されてた気がする……。


彼のお母さんは、

「骨折して入院してたら、柳ちゃんに看病してもらえたのにねぇ」

とか、言ってたみたいだけれど。

でも、骨折とかしてなくてよかった…ほんとに。


帰り際、

「気をつけてね」

って言われたにもかかわらず、そんな日に限ってこけた(苦笑


夜7時頃心配して電話までかけてくれた彼。

そして、電話で何度か「ごめんね」って言ってたら、


「先輩のせいじゃないですよ。残ったのは僕の意思だし、悪いのは犯人です」


…そう、言ってくれた。

でも、自分がすごくイヤな奴に思えてきた。

ほんとはそう言ってほしかったんじゃないの?

自分のせいじゃないって……。

私があの日、あんな話をしなければ……。

6時半になったから、もういいよってすぐに帰してあげてたら……。

歴史に「もしも」はないっていうけれど。
本当にいろんなことが思い浮かんでしまう。

彼に触れる度、触れているトキだけ、そこに「いる」ってことを、本当に感じられる。

見ているだけでも、本当に愛おしくてしょうがなくなる。

離れると、ソコにいたんだよね?って、不安になる。


早く元気になってください……。

それだけを、ただ、祈っていた………。



スポンサーサイト



お久しぶりの更新です。

さっき、彼を空港まで送っていって、今部屋に一人でいる。
さっきまで、彼が隣にいたのに…。
いなくなると、すごく部屋が広く、静かに感じられる。


やっぱり一人の部屋はさみしいよぉ~~(>_<。)~ -!


4/30(日)。
彼が私の住んでる四国B県に飛行機で来て、空港まで迎えに。
そのまま淡路島にある、淡路ワールドパークONOKOROっていう、ところに行って、遊んできた☆

感じ的には家族連れメインな小さな遊園地っぽかったけれど。
…来てる人たちの8割方は小さな子どもがいる家族連れ…。

こんなところにカップルで来る人いるのかなぁ…って思ってたら案外何組かいたのでよかった(^^;

そして、記念撮影を2組くらいに頼まれたので、うちも頼んで撮ってもらった☆

しかし、そのうちの1組の男性に撮ってもらったとき、どう見てもカメラのレンズ前に指が…
Σ( ̄□ ̄;)

…もう1度撮り直してもらいましたけどね

そこには世界のお城や遺跡のミニチュアがいっぱいあって、それを見るのは楽しかった♪

さすがにゴーカートとか、ジェットコースターには乗らなかったけれど、観覧車だけ乗って、二人でラブラブ…(*ノノ)

帰り際、とあるブロガーさんのブログを見てて、撮りたくなってたのでプリクラを撮って(苦笑)そこを後にしました(ノ_ヾ)

久しぶりのプリクラです♪

でも、あんまり撮らないから、選んだり、落書きする時間が足りなくて、ちょっと失敗したりもしたけれど(^^;

…彼の顔はいつもなんかプリクラだとおかしいです(爆
ぜんぶ表情が同じって、妹にも言われました('-'*)


その後、隣の市に移動して、夜ご飯を食べるため、まっぷるで見つけたお寿司屋さんへ~♪

ちいさな商店街の中にあったので、見逃して、ぐるぐるしてました

知らない街で、車を運転するのは難しいなぁ…。

彼がお店に電話をかけて、道を聞きながら、ようやく到着☆

お寿司屋さんなんて、久しぶり…

さわらのタタキが絶品でした(≧∇≦)♪

「二度と行けないだろうから…」

っていうことで、彼がおごってくれた☆


…他のお店でもいいからまた連れてってよ~( ̄ー ̄)


そんな感じで初日は終わりました。
それ以後のことも、少しずつUPしていく予定です☆



今頃彼は、東京に着いて、電車に乗ってる頃かなぁ…?


☆ブログランキング参加中です☆
応援よろしくお願いします(*^^*)





…ちょっとだけ。